第162回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会が91名の参加で行われました

◆第162回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:平成31年4月6日(土)

  13:30~17:00

場所:エル大阪(天満橋)

参加人数:91名

新年度が始まり第1回目の勉強会でした。今回は道徳の目標「道徳的諸価値の理解を基に、自己を見つめ物事を多面的多角的に考え、自己の生き方についての考えを深める学習」とはどういうことかについて、資料「六月のこいのぼり」を使い、横山先生が説明をしてくれました。特に、「多面的多角的に考える」にはどうすればいいのかをいろいろな登場人物の心情を通してじっくりと見つめました。とても奥の深い学習会になりました。

次回は、令和元年5月11日(土) 13:30~ 兵庫県私学会館です。

また、5月11日の午前中(10:30~12:00)に、夏合宿(8/3・4)の実行委員会を私学会館で行います。夏合宿を盛り上げようと思う方々どしどし参加してください。お待ちしています!!