第183回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会が34名の参加で行われました

◆第183回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:令和3年1月9日(土)

13:30~17:00

場所:兵庫県学校厚生会館(元町)

参加人数:34名

令和3年初めての研究会でした。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、地方からの参加は厳しい状況の中、34名の参加で行われました。

今回は、初めに横山先生から「学校とは何をするところなのか」という話があり、その後資料「二枚の写真」を使い道徳の授業づくりについて勉強しました。

今後も、新型コロナウイルスの感染拡大が憂慮されますが、

横山利弘先生を囲む道徳教育研究会は、会場での三密を避け、

①参加者の検温の実施

②参加者のマスク着用

③会場および参加者のアルコール消毒の実施

④会場の換気の徹底

上記4点を行いながら、全国(特に近畿圏)のコロナウイルスの感染状況を鑑み実施していく予定です。もし、研究会が中止の場合は、このホームページでお知らせしますので、参加する場合は、研究会当日の朝、必ずチェックしてください。

▼第184回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会(2月会)案内

日時:令和3年2月6日(土) 13:30~17:00

場所:兵庫県学校厚生会館(元町)

定員:60名(当日会場にお越しください)