第170回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会が83名の参加で行われました

◆第170回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:令和元年12月7日(土)

13:30~17:00

場所:兵庫県学校厚生会館(神戸市)

参加人数:83名

今回から神戸の会場が変わり、兵庫県学校厚生会館になりました。とてもきれいな会場で勉強する雰囲気が華やかになりました。

勉強会の方は、「最後の年越しそば」を使い、新たな資料の読みを横山先生からあり参加者一同その講義を聞き入りました。

また、後半は、「問い返しのタイミングや問い方」・「しゃべらない子供に対する対応の仕方」など道徳の授業の質問を会場のみんなで考えました。いろいろな意見が出されそれを参考にしてまた授業を頑張ろうと思いました。

令和元年の勉強会も今回で終了です。

次回は、第171回勉強会は、令和二年となります。どんな勉強会になるのか今から楽しみです。

第169回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会が78名の参加で開催されました

◆第169回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:令和元年11月2日(土)

   13:30~17:00

場所:エル大阪(天満橋)

参加人数:78名

資料読み:虹の国

 -ネルソン・マンデラー

評価について

前回台風19号の影響で、勉強会が中止になりました。2カ月ぶりの勉強会で北は北海道から南は愛媛、山口までたくさんの参加がありました。

今回の資料は、偉人を扱った教材の「何を深めるのか」を横山先生がじっくりお話し下さいました。この手の教材を苦手としている先生方も多く学ぶべきことがいっぱいあった勉強会でした。また、評価も少しずつ話が深まりこちらも学ぶべきことがいっぱいありました。

第167回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会が83名で行われました

■第167回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:令和元年9月7日(土)       

  13:30~17:00

場所:エル大阪大会議室

参加人数:83名

横山利弘先生を囲む道徳教育も15年目に入りました。

新しい1年を迎え、横山先生と83名の参加者が、子どもたちにとってよりよい道徳の授業をめざし、また進みだしました。今回は主に子どもの何を見とって評価するのかをテーマに横山先生からいろいろな話がありました。

今後実践の中でこの研究をすすめていくことも、横山先生から話があり、これからの勉強会の行く道が見えたように感じました。

166回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会が行われました。

◆166回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:令和元年8月3日・4日

場所:兵庫県県民会館(元町)

参加人数:1日目:174名 2日目:145名

今年も、夏の合宿が盛大に行われました。参加者全員が学んだ2日間でした。

テーマ「教科としての道徳授業 ―指導と評価の実際―」を軸に、資料分析・模擬授業・授業検討会・評価について・今悩んでいること・横山先生・澤田先生・藤永先生・飯塚教科調査官等のお話など本当に盛りだくさんの内容で、とても良かったです。

9月からは。15年目が始まります。また、もっとステキな勉強会になりますよう、皆でがんばりましょう!!

◆参加の感想:

初めて参加しましたが、皆さんの勢いに圧倒されました。限られた時間の中で教材の読み取り、中心発問、授業、評価文、全ての演習をまじえていたいただき大変勉強になりました。道徳は、生き方について考える、そのためにはどうすればよいのか、この会の中で改めて考えることができました。

教材を読む→模擬授業・検討→評価→価値項目とのつながり→実践報告と盛りだくさんの内容でとても勉強になりました。そもそも道徳の授業を行う上で、私たちが教材と向きあうこと、何を考えさせたいかを明確にすることが重要であるという話が心に残りました。

大変勉強になりました。特に評価については、すぐにでも使えるポイントを教えていただきました。何度も書いて、力を高めていきたいです。模擬授業では、自分だったらどうするかと考えながら色々な先生の意見も聞くことができました。

 

第164回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会が86名に参加で行われました

 

◆第164回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:令和元年6月1日(土)

   13:30~17:00

場所:エル大阪(天満橋) 南1023号

参加人数:86名

第164回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会が、6月1日(土)にエル大阪行われました。当日は、世界で初めて胃カメラ「ガストロカメラ」をつくった宇治さんと杉浦さんを題材にした教材で、「真理の追究」について学習しました。2人の胃カメラにかけた思いをじっくり横山先生がお話になり、教材の深さを強く味わいました。いい資料にはそんな深さがあるのかと参加者一同感銘しました。

次回予告:

第163回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:令和元年7月6日(土)13:30~17:00

                場所:大山崎ふるさとセンター(京都)

第163回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会が104名の参加で行われました

第163回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:令和元年5月11日(土)

  13:30~17:00

場所:兵庫県私学会館(元町)

参加人数:104名

令和になって初めての勉強会、全国各地から104名の参加がありました。

今回は、澤田先生、藤永先生も参加してくださり、とても有意義な勉強会になりました。この勉強会で学んだことは日頃の道徳の授業でしっかり生かし、子どもたちの心を大いに育んでいきたいものです。そのためにも一人ひとりの教員がしっかり学びを自分の力にして教師力を磨いてほしいと思います。

また、夏休みの行われる勉強会の合宿の紹介もありました。現在HP上で申込受付を行っています。どしどし参加よろしくお願いします。

次回6月会

 日時:令和元年6月1日(土) 

   13:30~17:00

 場所:エル大阪

 

第162回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会が91名の参加で行われました

◆第162回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:平成31年4月6日(土)

  13:30~17:00

場所:エル大阪(天満橋)

参加人数:91名

新年度が始まり第1回目の勉強会でした。今回は道徳の目標「道徳的諸価値の理解を基に、自己を見つめ物事を多面的多角的に考え、自己の生き方についての考えを深める学習」とはどういうことかについて、資料「六月のこいのぼり」を使い、横山先生が説明をしてくれました。特に、「多面的多角的に考える」にはどうすればいいのかをいろいろな登場人物の心情を通してじっくりと見つめました。とても奥の深い学習会になりました。

次回は、令和元年5月11日(土) 13:30~ 兵庫県私学会館です。

また、5月11日の午前中(10:30~12:00)に、夏合宿(8/3・4)の実行委員会を私学会館で行います。夏合宿を盛り上げようと思う方々どしどし参加してください。お待ちしています!!

 

 

第161回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会 3月9日(土)に開催されました

◆第161回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:平成31年3月9日(土)

 13:30~17:00

場所:兵庫県私学会館(元町)

参加人数:101人

今回は、『家族愛」についてじっくり横山先生からお話を聞きました。

家族愛(家族を愛する気持ち)⇒お互いが大切に思える家族にしていくこと⇒愛するに足りる家族とは?

2本の資料を使いじっくりと見つめました。とても素敵な時間を過ごす事ができたことは本当によかったです。

160回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会が2月2日(土)90名の参加で行われました

■160回横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:平成31年2月2日(土)

13:30~17:00

場所:JEC日本研修センター十三

参加人数:90名

今回は、場所がいつものエル大阪から変更し十三(大阪府)にあるJEC日本研修センター十三で行われました。

当日は少し春めいた感じの中、北は北海道から南は四国松山まで、全国各地からたくさんの参加者がありました。

今回は資料『旗』(杉みき子)の情感ある資料を、模擬授業も含め深く学びました。「寂しさはわかりあえることがあると消える」と言う素敵な言葉を横山先生からいただき、とても心に響く勉強会になりました。次はどういうことを学ぶことができるのかとても楽しみです。

横山利弘先生を囲む道徳教育研究会 1月会が1/12(土)に108名の参加で行われました。

■横山利弘先生を囲む道徳教育研究会

日時:平成31年1月12日(土) 

  13:30~17:00

場所:エル大阪 708号室

参加人数:108名

平成31年初めての勉強会でした。今回は,資料「語りかける目」を使い学習しました。

この資料は、阪神淡路大震災の時の警察官の手記が道徳の資料になったもので、資料の中に込められている少女と母親との絆、愛が読者の心に大いに響きます。その何が響くのかを横山先生がしっとりと話し,今回の勉強会に参加者の心にとても響きました。こういう資料を使い、子どもたちと生きることの意味やその意義をしっかり見つめられたらいいなと思った勉強会でした。

2月勉強会は、大阪で開催ですが場所が変わり十三にある,JEC日本研修センター十三で行われます。お間違いのないように!!

 

■次回開催予定:

  横山利弘先生を囲む道徳教育研究会 2月会

  日時:平成31年2月2日(土)

     13:30~17:00

  場所:大阪:JEC日本研修センター十三

http://www.jec.ne.jp/juso/access/index.html

〒532-0024
大阪市淀川区十三本町1-12-15 ドルチェヴィータファースト3F
TEL.06-6302-4040 FAX.06-6302-4048

■アクセス
阪急電鉄十三駅西口から徒歩3分