第102回研究会(2月15日、4名参加)

講  師   立命館大学・京都先端科学大学非常勤講師 牧﨑幸夫

使用した教材 「海と空」

研究内容

① 講師による模擬授業

② 道徳科の評価

ア 感想文を見取る

「海と空」の感想文について、ⅰ一面的な見方から多面的・多角的な見方へと発展しているか、ⅱ道徳的価値の理解を自分自身との関わりの中で深めているか、の視点で見取る演習を行いました。

イ 大くくりなまとまりを評価する

1学期分の感想文をもとに、大くくりなまとまりを評価する演習を行いました。

第101回研究会(1月18日、10名参加)

授 業 者

宇治市立北槇島小学校教諭 川邊 亮子 先生

奈良県川上村立川上小学校教諭 山﨑 隆寬 先生

使用された教材

「くずれ落ちただんボール箱」

「ひとふみ十年」

研究内容

① 模擬授業と授業研究

② 評価研究(感想文から評価視点を見取る)

第100回研究会(12月21日、50名参加)

授  業  者   京丹波町立下山小学校長 中舎 良希 先生

使用された教材 「クリスマスのおくりもの」(ふくしま道徳教育資料集 第Ⅰ集『生きぬく・いのち』より)

研究内容

① 模擬授業

② 教材分析  「虎」(中学校A-(3))

③ 道徳科の評価 感想文の見取り

参加者の所属地

京都府(京都市、長岡京市、宇治市、城陽市、八幡市、京田辺市、 亀岡市、大山崎町、京丹波町)
大阪府(高槻市、枚方市、大東市、東大阪市、柏原市、泉南市)
兵庫県(尼崎市、三田市、淡路市、猪名川町)
滋賀県(大津市)
奈良県(川上村)
岡山県(瀬戸内市、勝央町)
徳島県(阿南市、北島町)

 

第99回研究会(11月16日、6名参加)

講  師   徳島県阿南市立見能林小学校教諭 折野 智美 先生

使用された教材  「わたしはあかねこ」

内  容

① 講師による模擬授業

② 「学校・家庭の連携による道徳性の育成」 講師による報告

③ 教材分析・指導案作成 「六千人の命のビザ」

第98回研究会(10月19日、5名参加)

授  業  者   大東市立諸福中学校教諭 吉井  彩 先生

使用された教材  「『桃太郎』の鬼退治」

授業研究   「こころはっぱ」「僕らだってオーケストラ」

第97回研究会(9月21日、7名参加)

授  業  者  木津川市立木津第二中学校教諭 北野 友理 先生

使用された教材  「ネパールのビール」

授 業 研 究  「コトコの涙」「いのりの手」

第96回研究会(6月15日、6名参加)

講  師   宇治市立東宇治中学校教諭  吉田 有充恵 先生

使用された教材  「二枚の写真」「ヤクーバとライオン」

研究内容  模擬授業及び教材分析による授業研究

第95回研究会(5月18日、8名参加)

講  師   立命館大学・京都先端科学大学非常勤講師 牧﨑幸夫

内  容

① 講師による模擬授業

② 道徳科の評価

・評価の視点で感想文を見取る(演習)

・通知表の評価を作成する(演習)

③ 使用した教材  「夜のくだもの屋」「背中」「本当の思いやり」

第94回研究会(4月20日、8名参加)

講  師   立命館大学・京都先端科学大学非常勤講師 牧﨑幸夫

内  容

① 講師による模擬授業

② 児童生徒の何を評価するのか

・道徳科の評価とは

・評価文の検証(演習)

使用した教材  「いつわりのバイオリン」

第93回研究会(3月16日、11名参加)

講   師    大阪教育大学附属池田小学校教諭 渡部 恭子 先生

使用された教材

「まりちゃんとあさがお」「ハムスターの赤ちゃん」「とく とく とく」他

内   容    講師による模擬授業、教材分析(演習)